【The HOUSE(ザ ハウス)2】


The HOUSE(ザ ハウス)2

トラウマになるブラウザゲームと言われている【The HOUSE(ザ ハウス)】の2作目。とはいっても、システムが一緒なだけで、ストーリーにつながりはありません。

今回は何十年も前に突然一家全員が自殺した家が舞台。その家では自殺以廃墟になっていて、誰も住んでいないはずなのに、女性の金切り声が聞こえるらしい。

主人公はその家へと足を踏み入れることになります。

前作にくらべて、グラフィックが向上しているため、なかなか雰囲気が出ていますが、館探索系ホラーの割に相変わらず自由度はありません。

クリックできるところをひたすらクリックしていくと、状況が変わるシステム。5部屋目の金庫だけ数字合わせが必要ですけどね。

今回は日本語版はありません。また、以前は部屋の移動が出来たのですが、いつの間にか出来なくなりました。

The HOUSE(ザ ハウス)2(英語版):無料

The HOUSE(ザ ハウス)2】攻略

玄関

スタートすると、板を打ち付けられた扉の前に立つので、クリック連打。板が外れて家へと入れます。

1st The LIVING ROOM(リビングルーム)

スタート時は『写真立て』、『椅子の上のメモ』、『スイッチ』。

  1. 『写真立て』、『椅子の上のメモ』、『スイッチ』→『メモの切れ端』(切れ端の出現後、椅子の上のメモの内容が変わります)
  2. 『写真立て』、『椅子の上のメモ』、『スイッチ』、『メモの切れ端』をクリック

2nd The BATHROOM(バスルーム)

スタート時は『シャワーカーテン』、『蛇口』、『トイレの水洗レバー』、『聖書』。『聖書』は画面中央の棚の上にある上下に動くオブジェ。

  1. 『シャワーカーテン』、『蛇口』、『トイレの水洗レバー』、『聖書』をクリック→水道から血(?)が溢れてきて、『メモ』が浮かびます。
  2. 『シャワーカーテン』、『蛇口』、『トイレの水洗レバー』、『聖書』、『メモ』をクリック

3rd The BEDROOM(ベッドルーム)

スタート時は『くまのぬいぐるみ』、壁の『養子証明書』、『オルゴール』。

  1. 『くまのぬいぐるみ』、『養子証明書』、『オルゴール』をクリック→壁に『メモ』が3つ出現
  2. 『メモ』をクリック。一度見ると、それぞれの『メモ』は消滅します。
  3. 再び『くまのぬいぐるみ』、『養子証明書』、『オルゴール』をクリック→壁に血文字が出るタイミングで、画面右のタンスに『子供の絵』出現
  4. 『くまのぬいぐるみ』、『養子証明書』、『オルゴール』、『子供の絵』をクリック

4th The WORKING ROOM(ベッドルーム)

スタート時は『スイッチ』、『ロープ』、『容器』、画面左奥の引き出しにある『出生証明書』。

  1. 『スイッチ』をクリックして照明をつける。照明がついていない間はオブジェをクリックしても、アップになりません。
  2. 『スイッチ』、『ロープ』、『容器』、『出生証明書』をクリック→死体出現
  3. 『スイッチ』で照明を切ると、死体のポケットが光っているので、そこをクリック→『Safe roomの鍵』を入手
  4. 『スイッチ』、『容器』、『出生証明書』をクリック→死体消滅。奥の長椅子の下に『母から子へのメモ』出現
  5. 『母から子へのメモ』、『容器』をクリック(?)→『赤ん坊の写真』に変化
  6. 『赤ん坊の写真』をクリック

5th The SAFEROOM(セーフルーム)

スタート時は『金庫』のみ

  1. 『金庫』をクリックすると、金庫のアップになるので、4桁の番号を入力(4桁の番号は『出生証明書』に記載されている生まれ年)。ちなみに金庫アップ時の右にあるボタンはリセットボタン。
  2. 入力に成功すると、『金庫』が開き、中には『娘からのメモ』があります。
  3. 『メモ』をクリックすると、ある事が起こった後、暗転。壁に『血の手形』が2つ出現。
  4. 『金庫』をクリックすると、ある事が起きるので、画面をクリック

The SPECIAL ROOM

一家自殺の真相が英文で書かれています。

The HOUSE(ザ ハウス)2】実況動画

このゲームが好きな人にオススメ