【クライモリ デッド ビギニング】


クライモリ デッド ビギニング

1974年、ウェストバージニア州の森の奥にある療養所では、猟奇的な人食い一族が監禁されていた。ある日檻からの脱出に成功した彼らは、手当たり次第に医師たちを惨殺していき、療養所は地獄と化した――。およそ30年後、森に遊びに来ていた大学生のケニアたちは吹雪に遭い、偶然見つけた廃墟へと逃げ込む。しかし、そこは“あの療養所”だった! 何も知らない彼らは乱痴気騒ぎに興じていたが、仲間のひとりがいないことに気づき……。

公式より。

クライモリ】シリーズ第4作。発表当時は原題の【クライモリ ブラッディ ビギニングス】で紹介されてました。

雪で隔離された病院がメインの舞台で、前3作よりも過去の話で、連中のルーツが垣間見れます。

今回は吹雪の中、道を間違えてたどり着いた建物でしのいでいると、そこは連中の棲み家で、ひとり、またひとりと殺されていくというのが今回の展開。

ルーツに関する内容は、オープニングで説明されて、残酷なシーンもオープニングが最高潮な気がします。特に他の患者たちのカオスな行動の最中なので、なかなかエグく感じるかも。

クライモリ デッド ビギニング
レビュー
クライモリ デッド・ビギニング [DVD]
白銀の世界で迫る恐怖

クライモリ デッド ビギニング】登場人物&キャスト

クライモリ デッド ビギニング】スタッフ

クライモリ デッド ビギニング】動画

クライモリ デッド ビギニング】予告編